新築施工実例

Home  新築施工実例  吹き抜け階段のある家。
case.4

吹き抜け
階段のある家。

木目が美しい吉野檜を使ったT様邸玄関横のストリップのひな段階段。
窓付きの吹き抜けが階段になっているので、暗くなりがちな玄関も明るく光が差し込みます。

 強度に富み、古くから優れた建築材とされているヒノキを中心に木材を厳選。大工の技と経験がものをいう木造軸組工法で、日本の風土に合った家が完成しました。さらに耐震性のある構造用集成材を用いた強い骨組みと、接合部の金属HS工法を採用することで、地震や台風への耐久性を高めています。

 家族が思い思いにくつろげる18畳のリビングはシックなモノトーンで落ち着きのある空間を演出しています。また和室の障子を開けると、開放的な空間を加えることができます。2階には木の香りが充ちた子供部屋&夫婦の寝室。広いロフトは、お子様お気に入りの秘密基地になりました。和室は、空間をより広く見せることのできるようにと2枚引き戸を採用しています。特注の益子障子でモダンな雰囲気の「和」空間が完成しました。

 当社が誇る【木の家】は家族みんながしあわせを感じて頂けるように・・・そして年月と共に木目の艶に家族の歴史を感じ喜んでいただきたいと思って建築しております。

外部仕上げ

●外壁は光触媒塗装のサイディングを使用( 光で汚れを浮かし雨で汚れを流すので綺麗が長続きします。)

内部構造仕上げ

●各居室掃出しサッシ4m+4m仕様
●半樹脂サッシK3(熱伝導率H-5 K値2.33)
●遮断低放射複層ガラスLow-Eガラス仕様
●玄関横のストリップ階段には高級吉野檜を使用
(目が細かく厳選された木材のため削っても鮮やかな木目を描きます。さらに塗装をすることでより一層深みと味わいが出ました。)
●和室は特注マスコ障子を使用(二枚引き込み戸で開放的空間が生まれました。)

施工概要

敷地面積200.88㎡(60.3坪)
延床面積116.27㎡(35.8坪)
1階:61.27㎡(18.5坪)
2階:55.48㎡(16.8坪)
構 造木造軸組工法
施 工2010.12